スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたば薬局トリプルチェックプラスワン☆

今日のブログではふたば薬局の取り組みについて書きたいと思います。

タイトルにもあるようにふたば薬局では、
トリプルチェックをしています。
これを“ふたばトリプルチェック”と呼んでます。

☆“ふたばトリプルチェック”とは
要は、処方せん受付から
お薬を患者さんへ渡すまでに

調剤、監査、服薬指導と
3つの工程に分け
それぞれ3人の人間の目で処方せんの内容に間違いがないか確認し
調剤での間違いを極力防ごうという取り組みのことです。

それに事務員さんの受付が加わり
実にひとりの患者さんの処方せんに4人の人間が関わっています。

プラスワンというのは受付のことです。


ここで全ての工程を紹介します☆

①受付
処方<a href=処方せん入力
患者さんが病院や診療所・クリニックでもらった『処方せん』をここで受付けます。
 受付けた『処方せん』に基づいて、患者さんの氏名、生年月日、保険記号番号、保険診療機関、保険医氏名、処方年月日等の確認を行い、患者さんの服薬記録を作成(照合)します。

②調剤(薬の調製)
調剤
『処方せん』には薬の種類・使い方が書いてあり、薬剤師が患者さんの体質や今まで服用した薬の状況などの記録(薬歴)を基に、書かれている薬の量や飲み合わせ等を確認のうえ調剤します。
(処方に関する疑問(疑義)があれば、この段階で疑義照会という形で医師に問い合わせします。)

③監査
監査
調剤した薬を、再度他の薬剤師が、使用薬品、分包誤差、分包数容量、薬袋記載事項等チェックします。正確でかつ安全な薬をお渡しするたに重要なのが監査です。

④服薬指導
服薬指導
薬をお渡しする際に、薬の正しい服薬方法、気をつける点などについてより詳しくわかりやすく説明(服薬指導)するこにより、より一層安全に薬を服用できることを目指しています。


実は、このトリプルチェックプラスワンは
当たり前のことだと思っていて
特別なことだとは思っていませんでした。

それが、経営革新の勉強会で自社の強みを考えたときや
異業種の仲間と話しをする中で
このトリプルチェックをしている事業所は実はあまりなく
自分のところだけではないかということに気付きました。

それからふたば薬局の強みとして認識するようになりました。


調剤ミスをしない
当たり前のことですが
この当たり前が最も重要であり
最も危険なところでもあります。

これからも“お薬に健康の願いを込めて”
薬局に訪れる皆さんそれぞれが当たり前の日常をいつもどおりおくれるように
社員一同これまで同様頑張っていきます!


それでは今日の昼食☆
すき焼き弁当
かまどや
すき焼き弁当♪

この時期必ず食べる大好物弁当です


今日のランニングは
朝起きれなかったので夜走ります。
朝食は、運転しながらしっかりパンを2つ食べました(笑)

それでは、もう終わりですが
残りもしっかり熱く頑張ります!アチッ☆



薬剤師募集してます!
健康を願う能美市の調剤薬局 ふたば薬局


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
ポチッと
お願いします☆



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさみつ

Author:まさみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。